みんなが知りたかった「食欲抑制剤」にまつわる詳しい内容をまとめました。

食欲を抑制することができる医薬品

 

確実に痩せる方法は存在するか???

 
 
残念ながら、確実に痩せるダイエット方法は存在しません。

昨今は多くのダイエット医薬品やサプリメントが登場していますが、それらの効果は適切な生活習慣があって始めて現れます。

かくいう私自身も、過去幾度となくダイエットに挑戦した身です。

流行りのダイエット法もすべて試しましたが、体重は一向に減らず。

それどころか食事制限によるストレスがピークに達し、ダイエット前以上の量を食べたこともありました。

食べることが好きでやめられない。だけど痩せたい。でも運動はしたくない。

私の心は、毎日こんな状態でした。

そんな中、私はある記事をインターネットで発見しました。

『食べながら痩せたいなら、脂肪吸収を抑制してカロリーダウンを狙えばいい』

関連記事をチェックすると、世の中には“脂肪吸収を抑制する”ダイエット医薬品が存在することが判明しました。
国内では認可されていないものの、海外では当たり前に使用されているというのです。

しかし、薬は薬。痩せるためとはいえ、危険な薬を体に取り入れるわけにはいきません。

さらに調べると、この薬には副作用の報告が殆どないことがわかりました。吸収を抑制された脂肪が便に混じることで軟便になるようですが、深刻な症状ではありません。

また脂肪同様、脂溶性ビタミンの吸収が阻害されるとありましたが、これは栄養サプリメントや食事で補うことが出来ます。

適切な運動と食事が必須・・・との記載に使用を悩んでいる私ですが、おそらく挑戦すると思います。食べたいものを食べられないダイエットなど、もうしたくありませんから。
 
 

唯一日本承認の薬サノレックスとは?!

 
 
糖尿病などの生活習慣病と診断された方は痩せることが絶対条件のようです。

糖尿病と言いますと、心臓病や肝臓などの臓器に多大な悪影響を及ぼす可能性があるために早急に痩せなければいけないと言うのです。

痩せることで糖尿病は収まりますし、その事により糖尿病により付随して起こる病気も回避することができるのです。

そのため痩せると言う事は絶対条件なのです。

そのような時によくつかわれるのが、サノレックス別名マジンドールと言う名の食欲抑制剤です。

誰でもかんでも処方されるという薬ではありませんので、初めて聞いた、そのような薬があると言う事を初めて知ったという方も少なく無いかと思います。

サノレックスにはどのような効果があるのかと言いますと、大きな効用としましては食欲を抑制することができます。

なぜ食欲を抑制することができるのかと言いますと、脳の中には満腹中枢を感じる部分があり、そこにこのサノレックスが直接作用することにより余り食事をしなくても満腹感を得ることができるからだそうです。

そのため自然と食事を抑制することができ、健康的に痩せることができるのです。

ただ、薬は薬ですので当然副作用もありますので、気になった方は病院などで確認してみてはいかがでしょうか。

また、日本で承認されている食欲抑制の薬はこれだけですので、他の怪しい薬やサプリメントの利用は控えたほうが無難だと思いますよ。


最新投稿

  • まずは分泌のバランスを整えてみよう

    一般的に太っている人と言うのはセロトニンの分泌のバランスが崩れていることが多いようです。 セロトニンのバランスが崩れているという事は、食欲抑制することができなくなるという事ですので、ご飯をたくさん食べても満腹中枢が刺激さ …

    続きを読む...